wagamatiitibann.png五個荘わがまち一番 gomatikyorogo.jpg広報誌 goまち協 dscf3653.jpg中山道灯り路 平成25年9月21日 (灯り路フォトギャラリー2へ) dscf3652.jpg中山道灯り路 平成25年9月21日 (灯り路フォトギャラリー3へ) dscf3639.jpg中山道灯り路 平成25年9月21日 (灯り路フォトギャラリー1へ) koma41.jpg独楽・郷音 合同演奏 東日本震災復興支援コンサート

東近江市の里山の豊かな自然と歴史遺産の魅力をたっぷりと伝える
「東近江トレイル 繖山コース編」

              制作  東近江ケーブルネットワーク

 五個荘地区まちづくり協議会&コミセンのLINE公式アカウントができました。友達登録お願いします。


〒529-1422
滋賀県東近江市五個荘小幡町318
五個荘コミュニティセンター内
TEL 0748-48-7303
FAX 0748-48-6454

LinkIcon詳しくはこちらへ


てんびんの里ふれあい広場2016

てんびんの里ふれあい広場実行委員会では来る10月22日に『てんびんの里ふれあい広場2016』を開催しました。「愛 ごかしょう」をテーマにステージショーや美味しいものが食べられる模擬店や掘り出し物が見つかるフリーマーケット、最後に抽選で豪華景品が当たるジャンボ抽選会も。

てんびんの里ふれあい広場2016

五個荘地区まちづくり協議会 まちづくり支援金交付要綱

五個荘地区まちづくり協議会が五個荘地区の住民の皆さまが生き活きと安心して暮らせるまちづくりを進めることを目的として地域の活性化、環境づくり、健康づくり、コミュニティづくり、安心・安全・防災活動などに取り組む自治会や団体に『まちづくり支援金』を交付して支援します。支援金交付要綱や申請書はここからExcelデータをダウンロードして下さい。

LinkIconまちづくり支援金交付要綱・申請書

五個荘地区のまちづくりに関するアンケート調査結果 PDF

中山道灯り路

26年9月21日の夕刻から旧中山道沿いの8自治会が沿道に工夫を凝らした行灯を約1700基が並べられ、幻想的なひと時を楽しんでいただきました。模擬店も開かれ、元火を各自治会へ伝達する行列も行われ、ポップスコンサート、雅楽演奏会、落語会、創作行燈コンクールなどの催しやも盛大に実施されて、賑やかな中山道灯り路となりました。

中山道灯り路フォトギャラリーLinkIcon

東日本震災復興支援コンサート

26年12月15日はコミセン運営管理を開始して始めてのビックイベント、東日本大震災復興「届けこの思い」をテーマに和楽器演奏集団「独楽」と地元のてんびん太鼓「郷音」の共演でコミセンの大ホールを満員にしてコミセン大ホール有効活用の道を開くことができました。1部で「独楽」の演奏が始まると迫力満点の和太鼓、津軽三味線、箏、尺八の日本が誇る邦楽器の音色に観客は魅了され、たちまち舞台と満員の客席が一体になりました。二部では特別ゲストのシンガーソングライター、松本隆博(ダウンタウンの松本人志のお兄さん)のトークとギター、琴、尺八の演奏で歌った母への賛歌「すきやき」も忘れることができない1曲となりました。3部では、「独楽」と「郷音」の素晴らしいセッションで「郷音」が5年間練習を積んできた津軽三味線も大きな拍手に包まれました。フィナーレはそーらん節を全観客と出演者全員が一つになって歌い、感動に包まれました。ロビーでは被災地でつくられた小物がたくさん販売され、当日集まった募金と一緒に被災地に贈られました。コンサートに参加した全ての人々の強い「思い」は東日本大震災の被災地へはしっかりと届いたことでしょう。

東日本震災復興支援コンサートLinkIcon

お茶っパーク・住民広場・子ども屋台村

お茶っパーク・住民広場&子ども屋台村は25年度始めてのイベントして26年3月2日五個荘コミセンで開催されました。子どもから大人まで気軽に交流できる場です。カフェや手作りケーキ、たい焼き、うどん、たこ焼きなど美味しい屋台がならびました。手作り絵本のワークショップやバルーンアートや大ホールでは人形劇団「クラルテ」の人形劇を楽しんでいただきました。

フォトギャラリーLinkIcon

ダンボールコンポスト


25年度 アンケート結果
アンケート対象者 274人
(ダンボールコンポスト受講者)
アンケート回収202人 回収率73.7%
ダンボールコンポスト継続中 103人  
中断 97人 不明 2人


ダンボールコンポストLinkIcon


五個荘まちづくり協議会 フェイスブック


LINE 登録QRコード